我が家の兄妹、
只今小学校1年生のお兄ちゃんと年少さんの妹。
小さい時からお兄ちゃんが優しいからかとっても仲良しさん♥
3学年離れているので、あんまり一緒にいたり遊ばないかもと思っていましたが、
この年になっても今のところ妹のおままごとにお兄ちゃんが付き合ってくれたり、
しっかり私の右手役をしていてくれるお兄ちゃんなので、
本当に助かります。

この前も夕飯を作っていると、
『おかあ見てぇ!』と呼ばれ横を見ると兄ちゃんが妹をおんぶしてくれてました。

『すげぇ!!』と笑いながら私一枚撮って、
夕飯の支度に戻り、ガヤガヤしてるなぁと思ってたら再度、
『おかぁ~!!』と呼ばれ横を見ると今度は肩車w

『おぉ~!!』お兄ちゃんやりますね(^^)

ただこの後下せなくなり助け舟を出しましたwww

いつも妹の事を可愛がってくれるお兄ちゃんと、
お兄ちゃんの事大好きな妹♥

このままずっと仲良しでいてほしいです(^^)

つい余裕がなくなり子供たちの事が疎かになってしまったり、
イライラしてしまう事もありますが、
こういう姿を見ているともっと余裕をもって接してあげなければならないなと思います。
(なかなか出来ていませんが(*_*;)

母になって7年経ちますが、
まだまだ母になりきれず子供と同じwww

怒れること、余裕がなくなる事も多々とありますが、
嬉しいことや感動もくれる。

自分の子供の気持ちもわからない事沢山ですが、
一生懸命子供たちに向き合いたいと思います。
その内の一つとして、私はこの子達の母親だからこそ、
子供たちの一番の主治医になりたいです。
カイロを始めた理由も子供たちの健康を守りたいという気持ちがあったのも事実。
カイロプラクティックは予防医学です。
まだまだ小さいので、たくさん風邪や病気をします。
ワーママだからこそ子供の健康管理をしっかりしなければいけない。
はじめの頃は何をしなければいけないか全然わからなかったですが、
今は最低限母親として何をしてあげなけばならないかわかりました。
カイロは生涯学習なので、リアルタイムに色々な事が学べます。
私は
ママさん達が一番子供の事を分かっている一番の主治医になってほしい
と思います。
ご興味ある方はお茶をしにでもいいので、
夢果色へお越しください!
私と育児トークして頂ける方お待ちしています。